平成29年度愛媛県障がい者サイクリ ング大会 in 来島海峡大橋〜大島よしうみバラ公園往復

タンデム自転車NONちゃん倶楽部2017サイクリング大会

 

しまなみ海道来島海峡大橋をハンドサイクルとタンデム自転車が駆け抜ける雄大な瞬間!

平成29年9月24日(日)愛媛県今治市砂場町2丁目8番1号 サンライズ糸山
主催:愛媛県障がい者スポーツ協会


愛媛県障がい者スポーツ協会様より

今回で4回目となる愛媛県障がい者スポーツ協会主催のサイクリング大会。心配していたお天気は晴れ、絶好のサイクリング日和となりました。

平成25年に愛媛県障がい者スポーツ協会が設立され、その翌年から始まったこの障がい者サイクリング大会。障がい者がタンデム自転車やハンドサイクルなどを利用し、瀬戸内しまなみ海道をサイクリングするこのイベント。来島海峡大橋を走り、心地よい風を感じながら楽しく走る。そして健康増進と交流を深め、障がい者の社会参加を促進することを目的としてスタートしました。今年度はタンデム自転車NONちゃん倶楽部代表の津賀薫さんを「タンデムアドバイザー」に任命いたしました。サイクリングイベントなどを通して、健常者と障がい者が一緒に楽しめるようなサイクリングとなりました。イベントを通じ、パイロットの養成などにもご尽力いただきました。

大人気のこのサイクリング大会、年々参加人数も増え、毎年多くの方に参加していただいております。今年は過去最多の114名のみなさんに参加していただき、全員無事に約20キロのコースを走りました。

タンデム自転車NONちゃん倶楽部2017サイクリング大会

今治サンライズ糸山を出発

タンデム自転車NONちゃん倶楽部2017サイクリング大会

来島海峡大橋を走行

終了後に参加者から「最高の1日を過ごすことができた!」、「気持ちよかった~」「来年も参加したい!」などの嬉しいお言葉を聞くことができました。みなさんに喜んでいただけて、けが人も無く無事に開催できたことを心から嬉しく思います。ご協力いただきました全てのみなさんに感謝です。そしてご参加いただきましたみなさん、本当にお疲れ様でした!

タンデム自転車NONちゃん倶楽部2017サイクリング大会

間もなく大島よしうみバラ公園

タンデム自転車NONちゃん倶楽部2017サイクリング大会

大島むくな公園で休憩のハンドサイクル

〜〜〜〜●代表 津賀の言葉●〜〜〜〜

 

今年はハンドサイクルの参加者が6人に増えました。その中に頸椎損傷C5の渡辺泰三さんが、顎チェンジのハンドサイクルで走っていらっしゃったので声を掛けさせていただきました。その障がいの原因は作業中にトラックの荷台から落ちたとの事。平成28年の11月に頸椎損傷でも乗れるハンドサイクルが渡辺さんのご自宅に届いてから「昨日よりも1メートル遠くに行けたら、また新しい景色が見えて明日も頑張ろうという気持ちが芽生える!!」と言われた言葉が強く心にのこりました。指に力が入らないから顎でチェンジ操作をするので顎には傷が絶えないと笑う姿が素敵でした。

 

タンデム自転車NONちゃん倶楽部2017サイクリング大会

間もなく大島よしうみバラ公園

タンデム自転車NONちゃん倶楽部2017サイクリング大会

大島むくな公園で休憩のハンドサイクル

タンデム自転車NONちゃん倶楽部2017サイクリング大会

より海に近い視点で走るハンドサイクル